2005年04月22日

『シスターズ』

監督:ティワ・モエイサイソン
出演:ピヤシダ・ウォラムシック、リニーナ・プシサン、トナテッド・ミープラサート

「タイで実際に起こった心霊事件を映画化!」した作品と言うコピーに魅かれて、つい観てしまった作品。
まぁ、このキャッチ・コピーがどこまで本当かは、私には分かりませんです。
仮に元となった事件が本当にあったとしても、映画化するにあたって脚色はされてるだろうし、反対に映画で語られている事が全て事実だとしたら、とんでもなく怖い話だわね。

ストーリーは、地方へのツアーの為に、とあるホテルの曰くつきの部屋に泊まってしまったバンドのメンバーが、一人また一人と不審な死を遂げる。
果たして彼らが見たものは何だったのか?また彼らが理不尽な死から逃れる方法はあるのか?。大体こんな感じですかね。

続きを読む
posted by こた at 23:02 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | movie>アジア映画

『ヴァンパイア・ハンター』

ヴァンパイア・ハンター

監督:J・S・カードネ
出演:ブレンダン・フェア、カー・スミス、イザベラ・マイコ、ジョナサン・シェック

『ヴァンパイアvs.ゾンビ』、『ドラキュリアン2』と”吸血鬼モノ”でたて続けに玉砕されたにも関わらず、またもや借りてしまった吸血鬼モノ。
主演の二人は「観たことのある顔なんだけど...」と思っていたんですが、『ファイナル・デスティネーション』に出ていたそうで。道理で見たことがあるハズだなぁ・・・と。

そんな話はさておき、本題に入ります。
このところ私が思っていた事と言えば、古典的な吸血鬼モノは別として、最近の吸血鬼モノは「当たり外れの差が激しい!」って事かなぁ。
個人的に『ブレイド』シリーズはわりと好きなんだけど、それ以外ではあまり好きな作品が見当たらないのよね。
そんな感じでいた時に、『ドラキュリアン2』と『ヴァンパイアvsゾンビ』なんて観ちゃったものだから、「しばらく吸血鬼はやめとこ。」と思っていたのに、この作品を見つけてしまったのですよ。
気がついたら手にとってました。

続きを読む
posted by こた at 14:15 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | movie>洋画:な〜ほ

『Mirror 鏡の中』

監督:キム・ソンホ
出演:ユ・ジテ、キム・ミョンミン、キム・へナ、キ・ジュボン、キム・ミョンス

『オールド・ボーイ』で主人公オ・デスを追い詰めるイ・ウジンを演じたユ・ジテ主演のサスペンス・ホラー。
この作品でのジテ君は、自分のミスから同僚を死なせてしまった元刑事役を演じております。
『オールド・ボーイ』のウジンは、ジテ君好きの私ですら「う〜、イヤな奴!!」と思ったけれど、今作の彼の役はイヤな奴ではありません(^^ゞ

この作品、題名通りに鏡がやたらと出てきます。鏡嫌いの私には、かなり怖い作品でした。
なんせ鏡が苦手でバス・ルームに据付の鏡ですら取っ払っちゃったくらいですから、この作品を観てますます鏡が苦手になりました。

続きを読む
posted by こた at 13:08 | ☀ | Comment(2) | TrackBack(2) | movie>ユ・ジテ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。