2005年05月10日

『007/消されたライセンス』

007/消されたライセンス 特別編

監督:ジョン・グレン
出演:ティモシー・ダルトン、キャリー・ロウエル、ロバート・ダヴィ、タリサ・ソト

ちょっと前に同じ007シリーズの『ゴールデンアイ』の感想を書いていて気がついたんだけど、こんなに長く続いているシリーズなのに、まともに観たことのある007作品と言ったら、
『リビング・デイ・ライツ』・『ゴールデンアイ』・『ワールド・イズ・ノット・イナフ』・『ダイ・アナザー・デイ』、そしてこの『消されたライセンス』ぐらいしかない...
ホント、ごく最近の作品しか観てないじゃん!と言われそうだけど、子供の頃にテレビでロジャー・ムーアの出演していた007シリーズを観て「面白くな〜い!」って思ったのが、007シリーズに近づかなかった最大の理由ですかねぇ。

そんな感じで007シリーズは敬遠していたんだけど、ある時、たまたまティモシー・ダルトンが初めてボンド役を演じた『リビング・デイ・ライツ』を観る機会がありまして。それがきっかけで、以降のシリーズ作品は観るようになりました。
まぁ、もともと007シリーズのファンでもないので、わざわざ過去のシリーズにまで遡って観るようなことはしてないけれど。

続きを読む
posted by こた at 15:53 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | movie>洋画:さ〜と

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。