2005年02月13日

『ザ・サイト』

監督:ポール・W.S.アンダーソン
出演:アンドリュー・マッカーシー、ケヴィン・タイ、アマンダ・レッドマン
   クレイブ・ハートリー、アレキサンダー・アームストロング

アンドリュー・マッカーシー主演と言うことでDVDを借りてみました。

「マネキン」の爽やかですっ呆けた感じの彼が好きだったのだけど、彼の作品ってそんなに観たことないんだよね。
「マネキン」の他には「プリティ・イン・ピンク」くらいかなぁ・・・
その後、妙にポッチャリしてしまった彼を見てイメージが崩れてしまい、以来彼の作品は観てなかったのです。
でも、この作品ではスッキリと痩せてたなぁ・・って内容と関係ないか( ̄_ ̄ i)

さて、作品を観ての感想はと言うと、ストーリーがどうのとか言う気はないけど、私としては可もなく不可もなくって感じでした。
つまらないって訳でもないけれど、何度も観たいとは思わなかったし。

ちなみにこの映画のタイトルの”サイト”は、ネット関係でよく使うほうの意味ではなくて、「視覚」ってことです。この作品のテーマにピッタリな題名ですね。
posted by こた at 21:30 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | movie>洋画:さ〜と
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。