2005年02月13日

『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』SEE

ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション

監督:ピーター・ジャクソン
出演:イライジャ・ウッド、イアン・マッケラン、ヴィゴ・モーテンセン、リブ・タイラー
   ヒューゴ・ウィービング、オーランド・ブルーム、ジョン・リス・デイヴィス

『王の帰還』劇場公開版+未公開シーン50分と言うことで、4時間以上あるにも関わらず、全く長さを感じさせないあたり、「さすがはロード・オブ・ザ・リング!」ですね〜。

劇場公開版では、サルマンやグリマは一切登場しなかったけれど、このSEEではしっかり登場してます。ちょっと以外な展開にはなりましたけど。

それから、劇場公開時にアラゴルンの戴冠式のシーンでファラミアとエオウィンが仲良くならんでるのを見て「何故??」とか思ったけど、このSEEには”ファラミアとエオウィン”の出会いなんかもしっかりあったので、最後の二人の仲の良さには「そうだったのね!」と納得でした。

他にも追加された未公開シーンは沢山あるけれど、前二作のSEEの劇場未公開シーンよりは「ストーリー上さほど重要ではなかった」って感じのシーンが多かったような気がするのは、それだけ劇場版が完璧に近かったと言うことなんでしょうね。
欲を言えばショーン好きの私としては、「ボロミアの登場シーン、多くして欲しかったぞ〜!」と思いましたが、なんせ彼は1作目で死んでしまっているしなぁ・・

それにしても、これで「指輪の旅」が完全に終わるのかと思うと、寂しい気がするです。・゚・(ノД`)・゚・。
posted by こた at 23:13 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | movie>洋画:ら〜ん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。