2005年04月23日

『コンスタンティン』

コンスタンティン

監督:フランシス・ローレンス
出演:キアヌ・リーブス、レイチェル・ワイズ、シア・ラブーフ、ジャイモン・ハンスゥ
   ティルダ・スウィントン

実は公開初日に観に行ってきたんですが、感想を書くのが今日までずれ込んでしまいまして...
観た直後は「面白かった〜!!」とかなり興奮状態だったので、まともな感想が書けるとは思えなかったしね(^^ゞ

さて今作のキアヌ、コピーの言葉を借りると”天国と地獄のエージェント”ジョン・コンスタンティン役を演じております。
このジョン・コンスタンティン、簡単に言ってしまえば現代のエクソシスト。
まぁ、エクソシストとは言っても神父とかではなくて、以前自殺を図ったために地獄行きが決まってしまったけど、地獄には行きたくないので、神様のお許しを得る為の点数稼ぎにエクソシストをしている。
つまり、かなり自己中な理由で悪魔祓いを請け負ってる。おまけに肺ガンで余命1年と宣告されてもタバコは吸いまくってるし。
アンチ・ヒーローな役どころですねぇ。

と、そんな役を演じても、キアヌは素敵でした。
個人的には『マトリックス』のネオよりも、今回のやさぐれた感じのジョン・コンスタンティンの方が私は好きです。
劇中で双子の姉妹を一人二役で演じたレイチェル・ワイズも、この映画の雰囲気にあっていて良かったし。
キアヌも含めて、この映画のキャスティングは成功なんじゃないかと思ってます。

ただし、他のオカルト映画と同様に「宗教色」が強いので、キリスト教の知識が多少あった方が内容を理解しやすいかも。
特に、冒頭のシーンで「ロンギヌスの槍」って言うのが出てくるんですが、これ、キリスト教圏以外の国の人だと名前すら耳にすることがないと思うし。
内容を深く理解するのは、映画の中での説明だけでは無理だよなぁ...と思いながら見てました。

最後に、ラストのオチには賛否両論があるみたいだれど、私は結構気に入ってます。B級映画っぽくて好きです( ̄ー ̄)
posted by こた at 13:59 | ☔ | Comment(4) | TrackBack(2) | movie>洋画:あ〜こ
この記事へのコメント
面白かったヨネ^^
予告を観た時から、こりゃ観るべって感じだったから、即行って来たよ。
まあ、恐怖マニア?のこたちゃんにはそういった意味じゃ物足りないだろうけど
続編作ったらまた行くぞっ!っていう気になるやつだよね。
Posted by ikemitu at 2005年04月26日 22:31
恐怖マニアだなんて!(笑)
怖いと思わなかったけど、十分楽しんできました。
なんたって主演がキアヌだし^^

あの終わり方だったら、たぶん続編も出来ると思うし、
そうなったら、次も絶対に見に行くと思うよ。
Posted by こた at 2005年04月27日 12:21
はじめまして☆
TBありがとうございました。

私は怖いの苦手なんですけど、
「コンスタンティン」面白かったです♪

キアヌ、凄くハマってましたね!^^
Posted by 香苗 at 2005年04月28日 20:37
香苗様、コメントありがとうございます。

ホント、キアヌはコンスタンティン役にピッタリでしたね!

この映画、オドロオドロしいシーンもほとんどないので、
怖いのが苦手でも楽しめる映画だと思います^^

Posted by こた at 2005年04月28日 22:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

コンスタンティン
Excerpt: 昨日鑑賞したのですが頭の中でうまくまとめられなくて、更新が今日になってしまった「コンスタンティン」です。 いやぁ、この作品難解なキーワードは何一つ無く、最初っから一気にギアをトップレンジにブチ込んで..
Weblog: In my opinion・・・
Tracked: 2005-04-25 13:43

■コンスタンティン
Excerpt: ´魔を見分ける特殊能力を持ったジョン・コンスタンティン(キアヌ・リーブス)は、人間界に潜む悪魔を地獄へ送り返し続けている。その体は末期ガンに冒され、余命は1年。悪魔祓いの最中、不穏な空気を感じたジ..
Weblog: ルーピーQの活動日記
Tracked: 2005-06-03 22:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。