2005年11月08日

『キャビン・フィーバー』

キャビン・フィーバー

監督:イーライ・ロス
出演:ライダー・ストロング、ジョーダン・ラッド、セリナ・ヴィンセント
   ジョーイ・カーン、ジェームズ・デベロ

劇場公開時、ピーター・ジャクソン監督やタランティーノ監督が絶賛!などとうっていたので、先日DVDで鑑賞しました。

そんなこんなでかなり期待して見たのですが、私にはどうも・・・。
「こりゃ酷い!」って訳ではないのです。低予算で作られたものにしては鑑賞に堪えうる作品だと思うし、なにより80年代ホラーっぽい設定が懐かしくもあったのですが。
でも、それ以上に先の読める展開や、予想通りのオチの方が気になってしまいました。
おまけに出演者にあまり魅力を感じなかった点で、「テキサス・チェーンソー」や「クライモリ」よりも下かなぁ・・・なんて気もしましたし。

この映画の要になる”未知のウィルス”に関しても、扱いが中途半端で消化不良気味な感じです。
いっそウィルスの出先をもっと掘り下げるとか(違うジャンルの映画になってしまいそーですが)、反対にウィルスの感染経路とかトコトン謎にしてしまっても良かったんじゃないか、と思います。

という訳で、そこそこ面白い作品だとは思いましたが、
この映画のどこにタランティーノ監督やピーター・ジャクソン監督を熱狂させる物があったのか、私には最後まで分からずじまいでした。
posted by こた at 12:54 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(2) | movie>洋画:あ〜こ
この記事へのコメント
どうも初めまして!TBさせて頂きました。
この作品に対する素直な感想は、概ね同感ですね。先の読める展開、予想通りのオチと。でも分かっているなりに楽しめる要素もあったんで個人的には観て損はしなかったかなぁという感じでしたね。
Posted by Aoi at 2005年11月22日 10:14
Aoi様、初めまして♪
トラックバック有難うございましたm(__)m

私の場合、熱狂!とまではいかなかったのですが、
展開もオチも予想通りなのに、最後まで飽きさせないってことは、
実は意外に良く出来た作品なのかもしれませんね。
Posted by こた at 2005年11月22日 10:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9098949

この記事へのトラックバック

キャビン・フィーバー
Excerpt: 【満足度***60%】2002年/アメリカ/93分(原題)CABIN FEVER(監督)イーライ・ロス(出演)ライダー・ストロング/ジョーダン・ラッド/他 今年4月に日本公開された映画ですが、製作され..
Weblog: @Scene
Tracked: 2005-11-22 10:14

『キャビン・フィーバー』 フィーバーしすぎてフィーバー
Excerpt: なんていうか…どうしようもない映画だな(呆)。 バカ学生たちが血みどろになる、 お決まりのスプラッター映画。 こういうのを見るたびに、 こんな映画が観れるようになったなんて、 私も大人に..
Weblog: *モナミ*
Tracked: 2006-05-28 11:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。