2008年09月03日

「ハウス・オブ・ザ・デッド2」

ハウス・オブ・ザ・デッド2

監督:マイケル・ハースト
出演:エマニュエル・ヴォージア、エド・クイン


何の作品かは忘れたけれど、レンタルしてきたDVDに「ハウス・オブ・ザ・デッド」の予告編が入っていたので見てみたくなり、DVDを借りに行くという家人に頼んで借りてきた貰った作品。ただし、一作目はレンタルされておらず、二作目から見ることに。見る前から、ネットで散々な評価をされていたのは知ってましたが、ここまでヒドイとは・・・。(この作品が好きな人、ごめんなさい(-_-;)
特殊部隊弱すぎ!アンデッド相手に接近戦しちゃうなんて。ちゃんと武器を持っているのに、何で使わないんでしょーか。特殊部隊全滅しちゃってるのに、主役の女は不死身状態だし。特殊部隊員無しで、主役の二人だけでアンデッドと戦った方が良かったんじゃないかと思いました( ̄  ̄;)
しかも、危険を冒してまでアンデッドの巣窟に潜入したのに、本来の任務は果たせず終いだし。もう、ツッコミどころ有りすぎで、笑うしかない感じの作品でした。
ちなみに「HEROES」のヒロ役のマシ・オカも、何処に出ているのか私にはわかりませんでした。

posted by こた at 22:03 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | movie>洋画:な〜ほ

2005年06月03日

『 ハイド・アンド・シーク/ 暗闇のかくれんぼ 』

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ

監督:ジョン・ポルソン
出演:ロバート・デ・ニーロ、ダコタ・ファニング、ファムケ・ヤンセン
   エリザベス・シュー、エイミー・アーヴィング

この作品、公開された当初から「これは絶対に観たい!!」と思いながらも、今日まで観る機会がなくて、昨日やっと観てまいりました!

テレビや劇場で予告編を見てはいたけれど、
やっぱりダコタ・ファニングは凄いね〜。
子役と呼ぶのが申し訳ないくらい、本作の彼女の演技は凄かった。
あのデ・ニーロが、普通のオッサンに見えちゃったもんなぁ・・・。

さて、ダコタちゃんに半分くわれかけた父親役のデ・ニーロさん。
ストーリーの後半では「さすがだわ〜!」とは思いました。
が・・・
父親役のデ・ニーロも母親役のエイミー・アーヴィングも、ダコタちゃんの両親役にしては老けているんじゃないかと・・・

続きを読む
posted by こた at 13:53 | ☀ | Comment(2) | TrackBack(2) | movie>洋画:な〜ほ

2005年06月02日

『ブレイド3』

ブレイド3 アンレイテッド・コレクターズ・エディション

監督:デヴィッド・S・ゴイヤー
出演:ウェズリー・スナイプス、クリス・クリストファーソン
   ジェシカ・ビール、ライアン・レイノルズ

昨日の映画の日に、近くの映画館で観てきました。

まだ公開中の作品なので、ストーリーに関しては詳しく書くのは避けておきます。
「見てのお楽しみ」ってことで。

ただ前2作に比べると、
「見る人によって好き嫌いの分かれる作品なのかな?」って感じはします。
ネットでの批評を読んでみても、
「面白かった〜!」と言う人と「なんかイマイチ・・・」って感じの人と、両方いるみたいだし。
ちなみに私は、どちらかというと「面白かった〜!」って意見に近いです。


続きを読む
posted by こた at 23:59 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | movie>洋画:な〜ほ

2005年04月22日

『ヴァンパイア・ハンター』

ヴァンパイア・ハンター

監督:J・S・カードネ
出演:ブレンダン・フェア、カー・スミス、イザベラ・マイコ、ジョナサン・シェック

『ヴァンパイアvs.ゾンビ』、『ドラキュリアン2』と”吸血鬼モノ”でたて続けに玉砕されたにも関わらず、またもや借りてしまった吸血鬼モノ。
主演の二人は「観たことのある顔なんだけど...」と思っていたんですが、『ファイナル・デスティネーション』に出ていたそうで。道理で見たことがあるハズだなぁ・・・と。

そんな話はさておき、本題に入ります。
このところ私が思っていた事と言えば、古典的な吸血鬼モノは別として、最近の吸血鬼モノは「当たり外れの差が激しい!」って事かなぁ。
個人的に『ブレイド』シリーズはわりと好きなんだけど、それ以外ではあまり好きな作品が見当たらないのよね。
そんな感じでいた時に、『ドラキュリアン2』と『ヴァンパイアvsゾンビ』なんて観ちゃったものだから、「しばらく吸血鬼はやめとこ。」と思っていたのに、この作品を見つけてしまったのですよ。
気がついたら手にとってました。

続きを読む
posted by こた at 14:15 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | movie>洋画:な〜ほ

2005年04月02日

『ヴァンパイアvsゾンビ』

ヴァンパイアvsゾンビ

監督:ヴィンス・ダマート
出演:ボニー・ジニー、マリタナ・カールソン

初めにお断りしておきますが、ここまで酷い作品を観るのは、本当に久しぶり。
以前に『デビルマン』を観てブチ切れたことがあったけど、この作品は『デビルマン』どころの話じゃないです。
「新作料金、返せ〜!!」と思いました。
まだ新作扱いの作品だったので、料金が通常より高いってのがボッタクリに思えました。
映画館の入場料の半分にも満たない金額ですらもったいないと思わせるなんて、ある意味”最強の作品”なのかもしれないけど。

とにかく、感想もなにも、ストーリーはメチャクチャだし、出演者にも全く魅力がないし、最悪。
パッケージを見た時から、「こりゃ、ハズレかもしれないな・・」とは思っていたけど、ここまで”ハズレ”な作品だとは思ってみなかったっす(;´・ω・)
あまりに酷かったので、1回観ただけで、速攻返却しちゃいました・・

以後、DVDを借りに行き、この作品が「レンタル中」になっているのを見る度に、
「また犠牲者が増えたな...」と思ってしまうのよね。
良く考えりゃ、”ヴァンパイアとゾンビ”なんて、戦うのも不可能な感じなのに(ゾンビの血は吸えないよね)、面白そうだと思ってしまった自分が、一番お馬鹿だったんだけどねΣ(´д`ノ)ノ
posted by こた at 01:49 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | movie>洋画:な〜ほ

2005年02月14日

『ボーン・スプレマシー』

ボーン・スプレマシー

監督:ポール・グリーングラス
出演:マット・デイモン、フランカ・ポテンテ、ジョアン・アレン、ブライアン・コックス

この作品は試写会で観ていたので、実際に観たのは一ヶ月近く前なのよねあせあせ(飛び散る汗)
新年早々に”試写状”が送られてきて、この作品の前作になる『ボーン・アイデンティティー』を観ていなかった私は、慌ててDVDを借りに行きました。

で、DVDを観てある程度はこの作品の予備知識みたいなものをつけてから、試写会を観に行ったわけです。

鑑賞後は「前作を観ておいて良かった〜!」と、真っ先に思いましたよ。
なんせ冒頭から思いっきり前作の続きみたいな感じで始るし、作品の主要キャラにも”引き続き登場しました”みたいな人が多かったし。(もちろん新たに登場する人もいますが)
映画自体もアクション重視ではなくて、主人公の心理などもキチンと描かれているので、「アクション一辺倒な映画」が苦手な私でも十分楽しめました。

続きを読む
posted by こた at 10:43 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | movie>洋画:な〜ほ

2004年11月03日

『ヒューマン・キャッチャー』

ヒューマン・キャッチャー 特別編

監督:ヴィクター・サルヴァ
出演:レイ・ワイズ、ジョナサン・ブレック、ギャリカイ・ムタンバーワ

ホラー映画『ジーパーズ・クリーパーズ』の続編。わざわざこんな邦題にしなくても・・とは思ったけど、本編を観てちょっと納得。

「23年ごとに23日間だけ現れて、人間を食べる」と言う怪物(怪人か?)が、前作に続き登場するけれど、前作は「不気味なトラック」だとか「廃墟になった教会」など小道具を上手に使ってあって、それなりに怖くはなっていたけど、この作品に関しては「何だかなぁ・・・」って感じ。
ヒマつぶしに観てもいいけど、何回も観たい作品ではなかったなぁ―私としては。

前作を観た時は、怪物がどこから現れるのか解らなくてドキドキしながら観てたのに、今回は冒頭の登場シーンはともかく、それ以外のシーンで怪物を見せすぎたのが最大の失敗じゃないかと。前作の「ドキドキ感」がなくなってしまったせいで、怖さまでなくなってしまった・・って事なのかな?いっそ、ただのモンスター映画にでもしてしまえば良かったのかも。だったら、それなりに楽しめる様な気はするけれど。

シリーズ物の場合、ほとんどの作品で「続編が前作を超える出来栄えになるって難しいんだろうなぁ」と思う事が多くて、この作品にも同じ感想を・いてしまったわ・・個人的には前作の方が面白かった。前作も凄く好きな作品って訳じゃないですが、緊張感があるだけマシだったかも( ̄_ ̄ i)
posted by こた at 01:36 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | movie>洋画:な〜ほ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。